1. HOME
  2. SDGsセミナー情報
  3. 【2022年セミナー】
    SDGs体験 合宿セミナー(京都府宮津市由良)
    【ワークショップ】

【2022年セミナー】
SDGs体験 合宿セミナー(京都府宮津市由良)
【ワークショップ】

~言葉だけではなく体験することでSDGsを身近に感じていただきます~

セミナーの特徴

丹後由良地区は、狭いエリアながらも海・山・川・歴史・アニメという貴重な資産が凝縮されています。今回のセミナーでは、SDGsの基礎理解とともに、SDGsを体験して頂きます。地方には“宝”が豊富に存在します。
その“宝”を自ら感じてみましょう。受講者様のユニークなアイデアと知恵によって新しい地方創生の在り方をSDGsを原点として考えてみます。そして、自らの持続可能性も考えてみてください。

セミナーの概要

開催日 2022年9月~2023年1月
プログラム ※ご相談により、日時・プログラム詳細、のカスタマイズをさせて頂きます。

【初日】
■13:00開始
1.オリエンテーション   
 ・セミナースケジュール
 ・受講上のご留意点
■14:00~16:00
2.プラスチックゴミ収集体験 
 ・拾う、集める、そして感じる 
■16:00~18:00
3.SDGs基礎(講義) 
  ・SDGsとは(SDGs目標とターゲット)
  ・社会課題と環境課題
【2日目】
■9:00~13:00
4.ワークショップ
・プラスチックゴミを使っての創作体験(プラゴミアート)*学生
・プラスチックゴミの再資源化アイデア創出 *社会人

■13:00~15:00
5.SDGs交流会
・2日間で感じたことを発表
・アファメーション(自分のSDGs取り組み)

*修了証 15:30終了予定
本セミナーで得られる効果 ~自然との対話を通じて~
SDGsの概要を理解できる
SDGsを“自分事”として捉えることができる
SDGs普及の勘所をつかむことができます
形式 ワークショップ
参加定員 10名
*修了者様には「修了証」を発行します。
参加費用 1社何名様でも定員までなら200,000円(税込)
宿泊代(別途) 現地までの交通費はご負担をお願いします。
*ご相談により受講料金等を決定させて頂きます。
備考 ★お申込みの流れ
お問合せ⇒プログラム・日時のご相談⇒お見積りのご提示⇒貴社内検討⇒開催

★受講上の注意
・本セミナーは団体受講のみとなります。なるべく所属部署が異なる方々の参加をお勧めします。
・当日は、筆記用具持参、お気軽な服装でお越しください。
・現地は、観光地でもあります。セミナー終了後はフリータイムです。ご自由に行動してください。
・近くに医療施設がありませんので、健康状態に留意ください。
・感染症防止対策のため、当日までに、PCR検査受診、または、ワクチン3回接種をお願いします。
・名刺をご持参ください。
・Wi-Fi環境は完備しています。
・雨天用のカッパは用意しております。
・昼食は、ペンションのランチセットをお召し上がり頂きます
 昼食場所:ペンションマリンハウス marin-housu.miyazu.net
・宿泊について弊社で手配させて頂きます。(宿泊代のご用意をお願いします)
  ペンションマリンハウス(丹後由良)
  ペンションわすれなぐさ(丹後由良) 
  ホテル丹後(宮津市)
  オーベルジュ天橋立(天橋立)

★セミナーのオプション
・活動の様子の動画提供、活動の取り組み報告書を作成します(ご要望に応じて)

講師紹介

吉松 道朗

ファシリテーター
元産業能率大学総合研究所
サラヤエスビーエス株式会社 TQM推進室長 

植木 力様

ファシリテーター
株式会社カスタネット
代表取締役社長・社会貢献室長

SDGsとは Sustainable Development Goals

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

SDG Compassについて

SDGsコンパス(SDGs Compass)とは「国連グローバル・コンパクト(UNGC)、持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)の3団体が共同で作成した、企業向けのSDGsの導入指南書」と定義されています。

SDGs実現のため、組織が取り組むための視点でもあり、セミナーでは、このツールを使い、解説していきます。